住宅金融公庫融資【じゅうたくきんゆうこうこゆうし】



1950年に設立された住宅専門の政府系金融機関である住宅金融公庫による融資制度のことです。
住宅金融公庫は2007年4月に独立行政法人住宅金融支援機構に変わりました。
住宅金融支援機構は、経過措置を除いて基本的に個人向け融資を廃止し、民間金融機関による長期・固定金利住宅ローンの支援が業務の柱となりました。公庫が担ってきた住宅ローンは、「フラット35」など、住宅金融支援機構と民間金融機関の提携による住宅ローンに引き継がれています。


◆SPONSOR LINK◆

  • 福岡 一戸建て
  • 福岡 一戸建て
  • 注文住宅
  • SUB MENU

    おすすめサイト